head_img head_img_sp

information

お問い合わせボタン

メニュー
ラインボタン
お問い合わせボタン
HOME > 脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症

あなたはこんな症状でお困りではございませんか?

icon_check01 腰回りが重い、違和感がある

icon_check01 歩き出した時に脚に痛みやしびれが出る

icon_check01 少し休むと歩けるが、すぐに歩けなくなる

icon_check01 足が思うように動かない


脊柱管狭窄症は、脊柱管(背骨の後ろ側にある脊髄神経が通るトンネルのような部分)が何らかの原因で狭くなり、脊髄神経が圧迫されて、腰であれば、坐骨神経痛や間欠はこう(繰り返し歩きにくくなったり歩けるようになったりする状態)や腰の痛みが現れます。

首の部分(頚椎)に出ることもありますが、主に腰に出ることが多く、腰の症状の中でも一番改善に時間がかかります。

また、改善の仕方も独特で、最初は痛みやしびれが減るのではなく、歩ける距離が徐々に伸びていくという変化が目安になります。

 

脊柱管狭窄症の原因

背骨の変形や歪み

激しいスポーツや、仕事や家事での無理な姿勢などから背骨に歪みが出てきたり、骨自体が変形して脊柱管を狭くしてしまいます。


 

椎間板の変形

激しいスポーツや、仕事や家事での無理な姿勢などが、背骨ではなく椎間板に負担をかけて、椎間板が変形することで脊柱管を狭くしてしまいます。

 

背骨と椎間板の問題が複合的におこる

背骨の歪みや変形、椎間板の変形の両方があると、脊柱管狭窄症が起こる確率は非常に高くなります。


 


当院ではこのように脊柱管狭窄症の施術を行います


背骨の調整

背骨の歪みを整えて脊柱管の狭窄を緩和させることで、症状を改善させていきます。

背骨の調整は、当院の骨盤調整を使いますが、通常よりも刺激の量(強さではありません)を多くします。


flow_arrow_s

全身のバランス調整

頭蓋骨と内臓を調整することで全身のバランスを整え、背骨に負担をかける姿勢を改善させていきます。

また、全身のバランスが整うと血流も促進されて、患部の炎症や損傷を改善させやすくなります。


 

 

当院の整体の特徴


痛みのない整体です

整体といっても、ボキボキしたり強く押したり揉んだりしない、刺激の少ない整体です。

それでいて、痛みが楽になっていくのを実感していただけます。


安定期前の妊婦さんでも安心して受けられます

ソフトな施術なので、母胎に刺激を与えるようなことはありません。

だから、安定期に入る前の妊婦さんでも安心して受けることができます。


横になれない方でも受けることができます

立位、座位、横臥位(横向き)での施術法があるので、横になれない方をいきなり寝かせることなく施術できます。

施術を受けているうちに横になれるようになります。

 


最後に

脊柱菅狭窄症の場合、最初のうちは腰を丸めていたり歩かずに座っていると、あまり症状を感じません。そのために、積極的に改善しようとしなかったり、歩かなくなったりすることもあります。

しかし、それでは体が衰える一方で症状が自然に良くなることはありません。

悪化すればするほど改善に時間がかかります。手遅れにならないうちに対策に取り組みましょう。



 

施術の内容と料金

施術料金

初見料 1000円
施術料 5000円

※3ヶ月以上来院間隔があいた場合にも再見料(1000円)が必要になります

icon お得な回数券もあります


 

てのひら整体院までのアクセス

院名 てのひら整体院
住所 〒323-0829
栃木県小山市東城南2-8-7 コーポミストラルⅢ 110号
電話番号 0285-38-9119
営業時間 10:00~20:00(最終受付)
定休日 不定休
※営業日カレンダーをご覧ください
院長 土井 俊典
最寄駅・交通 JR宇都宮線 小山駅から車で7分。駐車場あり。

 

電話番号 0285-38-9119

お問い合わせボタン

ラインバナー

ページトップに戻る