head_img head_img_sp

information

お問い合わせボタン

メニュー
ラインボタン
お問い合わせボタン
HOME > 脊柱側弯症

脊柱側弯症

あなたはこんな症状でお困りではございませんか?

icon_check01 左右の肩の高さが違う

icon_check01 片方の肩甲骨が背中に突び出して見える

icon_check01 胸の形が左右違う

icon_check01 左右の腰のくびれが違う

icon_check01 骨盤の高さが左右違う

icon_check01 前かがみをした姿勢で後ろから背中をみた場合、左右の肋骨や腰の高さが違う

icon_check01 肩や背中、腰が常に痛みや違和感がある

icon_check01 体が片方に傾き始めた

icon_check01 子供が側弯症と言われた


「脊柱側弯症(そくわんしょう)」とは背骨が左右に弯曲した状態で、ねじれを伴うこともあります。

なり始めは小学校高学年頃からが多く、女性が男性の5~7倍と言われています。

一時的なものとされる機能性側弯と真の側弯症とされる構築性側弯症があり、構築性側弯症の8割以上が原因不明とされ、特発性側弯症と呼ばれています。

一定以上側弯がひどくなった場合には、手術が必要になることがあります。

 

脊柱側弯症の原因

悪い姿勢や、体の不調の影響

機能性側弯は日常生活で常に偏った姿勢などをしていたり、坐骨神経痛などの体を傾けてかばう症状によって側弯がおこることがあります。


 

原因不明

特発性側弯症に関しては西洋医学でも原因不明とされており、長年側弯症専門で経験を積んだ整体師も正しい原因は不明としています。

施術者の中には、全身状態の不調を原因と捉えるケースがありますが、それだけでは納得の行く説明ができるようには思えません。

しかし、原因は不明だとしても一定のアプローチによって改善するのも事実です。


 


当院ではこのように脊柱側弯症の施術を行います


全身調整

当院の施術の中でも、種類の多い複合的な調整を行います。

骨盤の調整を主体とした体幹部の調整をして、できる限り脊柱の関節をニュートラルにしてから、側弯症の調整を行います。


flow_arrow_s

独自の側弯症調整

当院で使用する『真体療術』だけの技術で、初めて受けた方にも改善を実感していただける特殊な手技技法です。


 

 

当院の整体の特徴


痛みのない整体です

整体といっても、ボキボキしたり強く押したり揉んだりしない、刺激の少ない整体です。

それでいて、痛みが楽になっていくのを実感していただけます。

安定期前の妊婦さんでも安心して受けられます

ソフトな施術なので、母胎に刺激を与えるようなことはありません。

だから、安定期に入る前の妊婦さんでも安心して受けることができます。

横になれない方でも受けることができます

立位、座位、横臥位(横向き)での施術法があるので、横になれない方をいきなり寝かせることなく施術できます。

施術を受けているうちに横になれるようになります。

 


最後に

側弯症は子供のうちに始まり、ほとんどが無症状のために保護者の方も気づかなかったり、本人もその重要性を理解しないことがあります。

だからこそ、後々になって後悔しないように保護者の方が充分気を配り、早期発見して速やかに対処することをおすすめします。

お子様の側弯症を不安に思われたら、すぐに当院にご連絡ください。



 

施術の内容と料金

施術料金

初見料 1000円
施術料 5000円

※3ヶ月以上来院間隔があいた場合にも再見料(1000円)が必要になります

icon お得な回数券もあります


 

てのひら整体院までのアクセス

住所 〒323-0829
栃木県小山市東城南2-8-7 コーポミストラルⅢ 110号
電話番号 0285-38-9119
交通 JR宇都宮線 小山駅から車で7分

 

電話番号 0285-38-9119

お問い合わせボタン

ラインバナー

ページトップに戻る